2017 スノートライアル 第2戦


第1戦は雪が相応にありましたが第2戦はいかに?


ドライバーズブリーフィングの光景。コース中央付近なのに何だかおかしいだろって?ハハッ!何のことかしら?

コース図アップしていなくてすみませんね・・・パイロン回りとかあって面白いコースだったのですが。


ほら雪あるじゃない、何を疑って?


何とか開催ってことでまずはFFのTクラス。

 

小林選手のナカノ インテグラが星選手のデェミオ ディーゼルを1,5秒引き離しての勝利です!

ディーゼルのデミオもよく走りますねぇ、驚き。


次いでUクラス、4WD部門。

 

やっぱりランエボ強いですね、エボ7−エボ8と揃ってきました。

というわけで優勝は平野選手のたばしね雪山倶楽部エボ7。唯一の40秒切り、39秒6という見事なタイム。

2位は伊藤選手のたばしね雪山倶楽部 電気屋ランサー8。こちらは41秒でした!

 

ここから怒涛のインプレッサラッシュ。

 

3位橋本選手から遠藤(拓)選手、阿部選手、遠藤(亨)選手と続きました。まだまだGC8だってやれるんです!

 

雪上は軽量級の下克上。前田選手のやきとり鳥清☆ヴィヴィオ、菊田選手のミラ?が中盤を固めてきました。

 

下克上の被害?車になってしまったのは小原選手のエボ8と早坂選手のインプレッサ。

 

毎回長野からありがとうございます、中村選手。続いたのはまだまだ若いのには負けなさそうな芦名選手(親分)

 

千田選手はタイム奮わず?阿部選手もラパンでの参戦ありがとうございます。

 

小山内選手は仮ナンバー用意しての参戦。芦名選手(若頭)は親分と4秒近い差が…越えられない壁がそこに?


最後にクラスV、ATですねぇ

 

好タイムで優勝、小畑選手のヴィッツ。僅差に迫った2位は高橋選手のエアウェイブだッ!力強い走りでした。

 

ジムカーナではMR-S改ターボですが、今回は唯一の輸入車ルーテシア、佐藤選手が3位です。

4位の三上選手はいい映像撮れたでしょうか!?

以上で参加車両全部でございます!


 

そして併催されるオフィシャルの軽トラックトライアル(笑)

ワタクシ渡辺が相棒のキャリイにてパイロン1周を4WDカットで回るという小技で優勝しましたよ!

ちなみに優勝タイムは50秒9です。


大接近。プレハブ小屋内のオフィシャルは気付いていません!!


リザルト  戻る  トップ

inserted by FC2 system